実際利用してみた! 英会話 24/7English

記事更新日: 2020/06/01

ライター: Sakura

 

 

こんにちは!Sakuraです!

今日は実際利用したマンツーマン英会話教室 24/7Englishの紹介をするよ!

グローバル化が進んだ昨今、みなさんの会社にも外国人の方が増えてきたのではないでしょうか。

ユニクロでお馴染みのファーストリテイリング社は社内用語がなんと英語!TOEIC700点以上が採用条件なんですって!

昔(私の時代)は中学生から始まっていた英語の授業もいまや小学低学年からスタートしていますよね。

世界中で英語を話す人は15万人とも言われています。

また英会話スクールに通う日本人は現在470万人にのぼるそうです。※24/7English調べ

ビジネスやスポーツ界でも英語が共通語として使われていることから、第二言語として英語を選択する人は世界中で見ても1位で、もはや英語を習得しないと世界の流れについていけない時代といってもいいのではないでしょうか。

 

そうは言っても大人になってから外国語を勉強するって大変だよね。

時間もお金もかかるし。

忙しい毎日の中で勉強に向かう時間を作るのは簡単ではありません。

ましてや外国語を学ぶには継続したモチベーションも必要です。

一般的に、第二言語として英語を選択し習得するまでに必要な時間は3000時間。

そして力がついてきたと体感するのに200時間のステップを繰り返すと言われています。

 

200時間の壁ね。。気が遠くなっちゃう

24/7Englishは短期集中英会話スクールです。

24/7Englishの講師は全てバイリンガル。どの講師も母国語とは別で英語を学んだ過去があるので、これから英会話にチャレンジしようとしているあなたの気持ちやどんなところで挫折しやすいかなども経験済みなのです。

そのノウハウを駆使して実践されるレッスンはネイティブとの会話を楽しむスクールとは違い、コーチングスタイルを採用したいわば家庭教師のような学び方ができます。

なので、英会を話す目的や期限が決まっている人にはピッタリと言えるでしょう。

 

ここでは私が実際利用したマンツーマン英会話教室24/7Englishの実情をご紹介していきます。

これから英会話の勉強を始めようと考えているあなたに合っているかやチャレンジするための参考にしてください!

 

ちなみに私が教室に通う前の英会話力は中学1年生レベル。

Hello! How are you?    

I'm fine thank you. 以上!っていう感じでした。

文法の組み立て方も分からない、知ってる単語の数も少ない。。

こんな超初心者の私が実際利用してみた感想も合わせて24/7Englishではどんな授業を受けられるのかを紹介していくね!

 

★この記事で分かる事

24/7Englishコースや料金

・24/7Englishでの授業の進め方

24/7English講師の質

24/7English実際どれぐらい話せるようになるの?

 

私がマンツーマン英会話を選んだ理由

昔から英語には興味がありましたが、中学の基礎英語で挫折しその後の英語学習はうまくいきませんでした。

でも大人になってからも“いつか英語を話せるようになりたい”と漠然と考えていたところ、お友達の紹介でアメリカ人とコミュニケーションをとるチャンスがやってきたのです。

 

ハッ。。ハロー マイネームイズサクラ。。。

もう穴があったら入りたい。まさにそんな気持ちになりました。

コミュニケーションを取りたいのに取れないモヤモヤが私のやる気スイッチを入れました(笑)

 

私、英語が話せるようになりたい!

 

でも何から始めればいいんだろう。。最速で英会話を学べる方法ってなに?

 

1人で勉強なんて絶対むり~!

でもグループレッスンは自分の英語力がなさ過ぎて恥ずかしい。。

家庭教師のように私だけに教えてくれるのがいいな。

 

・とにかく短期間で英会話を上達させたい

・英会話を学ぶ目的や期限が決まっている

・時間もお金も極力節約してやりたい

 

 

こんな希望を叶えるのはまさに24/7Englishだったの!

マンツーマン英会話の1番のメリットは、講師を独占できるところ。

グループレッスンは価格も安く設定されているところが多いですが、他の生徒もいるので自分が実際に講師と英語を話す時間は限られます。また同じようなレベルでのグルーピングはされるものの、知らない人の前でカタコト英語を発するのは勇気がいるものです。

マンツーマンなら講師はあなただけに集中してあなたの会話力に合わせた授業をしてくれるのでレッスン時間を最大限自分の学びに使う事ができます。

24/7Englishではあなたの目的に沿ったゴールへ向かうためのオリジナルカリキュラムが作られるため限られた時間を最大限目標達成に向かって効率的に進めることができます。またレッスン以外の時間も英語に触れる時間を増やすためのタイムスケジュールも組まれます。

 

自分じゃどうしても甘えがでてできない部分を講師が組んでくれたスケジューリングとフォローでレッスン以外でも毎日英語に触れる時間ができました。

 

マンツーマン英会話のデメリットはやはりレッスン料がグループレッスン型より高めだということ。

講師を独占するが故のことですが、短期集中コーチング型スクールだとあなたが求める結果に最大限近づけた結果を出すための教える力も講師にはさらに必要になってきます。

勿論結果を体感するには講師の努力だけではできませんが24/7Englishにはあなたを目標達成に導いてくれるノウハウ豊かな講師が揃っています。

 

お金も時間も無駄にしたくない。やるからには結果を体感したいよね。

 

マンツーマンだと会話が続くか心配される方もいらっしゃるのではないでしょうか。それも24/7Englishなら心配無用。

なぜなら講師は全てバイリンガル日本人!

 

細かい説明は日本語でしてもらえたのが1番メリットを感じたよ!

会話ができる事が目的ではありますが、24/7Englishではその意図や意味を理解して修得していくので、日本語で説明してもらうのが私たち日本人には1番理解が進む手段なのです。

 

よく英会話教室では日本語NGなんて聞くけど、初心者からそれはハードルが高いよね。

24/7Englishでは「この時のニュアンスってどうなんですか?」など具体的に日本語で知りたい事が質問でき、日本語で回答してもらえたので理解が進んだと感じています。

さあ、ではいよいよ24/7Englishの実情に入っていきましょう。

 

Let's start!

料金体系

ちょっと勇気のいる金額

 

2020年5月時点でオフィシャルサイトに掲載されている価格とコースを紹介するね!

私が選んだExpressコースとStandardコースそれにデイタイムを利用したコースがあります。

  回数/期間 金額 入会金/教材費 トータル費用
Expressコース 週1回60分×2ヶ月(全8回) 76,800円 35,000円/10,000円 198,600円
Standardコース 週2回60分×3ヶ月(全24回) 144,000円 35,000円/10,000円 477,000円
デイタイムコース 週2回60分×3ヶ月(全24回) 139,200円 35,000円/10,000円 462,600円

※デイタイムコースは13:20~17:50

 

私が24/7Englishを利用したのは2019年4月~7月です。

「3ヶ月で実践的な英語力が身につく」と謳っているいる24/7Englishですが、私は外国人の友人と1日も早く生きた会話をしたかったので、週2回×2ヶ月のExpressコースを選びました。

オフィシャルサイトには現状1レッスン60分の記載のみですが私が受講したのは90分クラス。無料体験時に細かいコースの説明があり、サイトに掲載されている以外のレッスン内容もありますので、ぜひ無料体験にてチェックしてみてください。

 

ちなみに私のトータル費用は入会金0円特典を使って350,000円ほどでした。

 

分割払いができない件

私が24/7Englishに通っていた2019年5月~7月は受講料の分割払いができない状態でした。

 

30万以上を一括で支払うのは私には厳しかったので、クレカ決済後に自分で分割に変更したよ。

決済するクレカの条件次第だけど私は無理なく返済できました。

現在は分割支払い可能になっています!これは嬉しいですよね。

3ヶ月コースを選択した場合、月々17,600円でOK。

これならずいぶんハードルが低くなり挑戦しやすいのではないでしょうか。

勿論私のように1度一括決済したあとに自分で支払いやすい金額に回数変更する方法もできますよ。

手数料はかかるものの、まとまった金額を今すぐ準備できない方には英会話学習タイミングを先延ばしにしなくて済みます。

1歩を踏み出さないと何も始まりませんが、日々の生活があまりにも困窮するようでは楽しく語学学習もできなくなるでしょう。

あなたが将来の自分にいくら自己投資ができるのかをよく検討して無理のない支払方法を選びましょう。

 

その他にかかる費用

初期契約時に材料費10,000円がかかるのですが、これとは別でレベルにあったテキストを自己購入する必要が私はありました。

市販のもので2,000円弱くらいでしたが、ホームワークと実際のレッスンでも必要になるので購入をおすすめします。

本文中の英会話が記録されたCDが付いているので、事前に自分のスマホなどにダウンロードしてテキストと併用して利用します。

 

私はスマホにダウンロードして、通勤中や隙間時間でも聞けるようにしたよ。

 

どのスクールも駅から徒歩で通いやすい立地にありますが、最寄り駅までの移動費はかかるのであなたのライフワークに合った場所を選びましょう。受講日時、講師が固定されているので、スクールを変えての受講はできません。

 

既に24/7を利用している人は入会金はかからない

ご存じの方も多いと思いますが、株式会社トゥエンティーフォーセブンはパーソナルボディーメイクの24/7Work outも展開しています。

もしあなたが24/7Work outを既に利用しているなら24/7Englisの入会金はかかりません!

無料体験の時に担当にお伝えしましょう。

 

私は24/7Work outも利用していたので入会金0円だったよ!

 

返金制度もあるよ

もしあなたが24/7Englisのレッスンを開始して30日以内であればコースを中断し全額返金してもらえる制度があります。

どうしても続けられないと感じた場合は申し出ることができるので、始める際の不安も少しは解消されるのではないでしょうか。

ただ、既に消化したレッスン分はもちろん返金されませんので注意しましょう。

途中解約には所定の費用もかかるので、受講するか否かやスタートタイミングはよく検討しましょう。

また全額返金制度が適用されないコースもあるので事前に担当へ確認しておくのがいいでしょう。

 

通いやすさ

 

スクール一覧

現在10店舗スクールがあります。

どこも駅から徒歩圏の通いやすい立地です。

1度スクールを決めたら他のスクールは利用できないので、短期とはいえ通いきれるところを選びましょう。

東京 銀座新宿・新宿・渋谷・恵比寿・池袋・上野・秋葉原神田
神奈川 横浜
埼玉 大宮
大阪 梅田

 

曜日と時間が決まっている 

24/7Englishは短期集中であなたの希望する英会話力に向き合っていくスクールです。

コースにもよりますが、通常は週2回のレッスンを組んでいくことになり入会の時点でレッスン枠と講師を押さえます。

こちらの希望曜日や時間帯も最大限聞き入れてもらえますよ。

朝7時から夜22時30分までという開校時間も時間を有効活用できて◎

デイタイム(13時20分~17時50分)は枠も取りやすく値段もディスカウントされているので都合が合う人は是非!

 

 

私は仕事終わりの時間帯で希望したんだけど、やっぱりその時間帯は人気で混みあっていました。

いくつか空いてる枠の中から1番自分が通いやすい曜日と時間帯を選んだよ。

レッスンスタート後、どうしても都合がつかなくなってしまった時は24時間前に連絡すれば振り替えてもらう事ができます。

1回のレッスン費用が高めなので、受講せずに消化扱いにならないのは嬉しいですよね。

ただ、あなたの担当講師が空いている枠を探すため、振替日が結構先になってしまうこともあります。

 

私は2回振替をお願いしたことがありましたが、直近では講師の枠が空いてなくて結局組まれていたスケジュールを延長して最後にプラスすることになりました。

なので2ヶ月集中コースでしたが実質3ヶ月弱かかりました。

振替をした週はレッスンが1つか0の時もあったので、せっかくいいサイクルで回っていた学習リズムが少し鈍くなってしまったなとも感じています。

24時間前までに連絡すれば柔軟に振り替えてもらえるのはいざというときに安心でメリットではありますが、次のレッスンまで時間が空きすぎてしまうのは効率を下げてしまうので、できるだけ決めたスケジュールどおりに進めましょう。

 

初回~授業の流れ

まずは体験予約を取ろう

24/7Englishでは無料でカウンセリングを受けることができます。

専用サイトから希望日とスクールを選んで申し込むと追って担当から日時確定の連絡がきます。

 

私の場合は早くレッスンを始めたかったので、その旨担当の方に伝えたら柔軟対応してくれたよ!

本当は無理な時間帯だったのに本部からスタッフが来てくれて対応してくれました。

 

無料カウンセリングでは簡単なスキルチェック(全然できなかった。。)と英会話を学ぶ目的や期限の確認があり、20分ほどですが実際のレッスンを体験することができます。

レッスンルームはシンプル

実際に使用したレッスン資料

 

 

英会話スクールあるあるの外国人に緊張してしまうってことは24/7Englishでは無縁!

初めからリラックスして質問できたよ!(日本語で)

20分の無料体験時は資料を用いて会話をするスタイルでしたが、要所要所の説明は日本語だし楽しくあっという間に終わりました!これなら挑戦できるかもって思ったよ!

 

オリエンテーションで心折れそうになる。。が

いよいよ初日。ドキドキしながらスクールへ向かいました。

レッスンルームではまずこれから一緒にタッグを組む講師との挨拶から始まります(日本語です)

次にホームワーク(宿題)の説明を受けます。

 

聞いてるうちに私にできるか不安になってきた。。

【ホームワーク】

・ヒアリング、ライティング、スピーキングトレーニング

・毎週1本エッセイを担当講師にメールで送る

 

(エッセイって。。日本語でも書いたことないのに英語で!?むりでしょ~)

短期間集中して成果を出すことに特化している24/7English、60分という時間はレッスン時間としては長い方ですがそれだけで目標達成はできません。

24/7Englishではレッスン以外の時間も英語に触れより効果的なレッスン時間になるようあなたに合ったホームワークを提案スケジューリングしてくれます。

難易度や量は人によって異なりますが、初め聞いたときはやりきれるか不安になるでしょう。でも大丈夫です。

担当講師はただホームワークをスケジューリングするだけでなく実行できるフォローもしてくれます。

 

実際私はどうしても時間を捻出できなくてホームワークができない時がありました。

その時も講師はどうやったらできるのか、何ならできるのかを私の達成したい目的に合わせて組み直してくれたよ!

ホームワークに慣れてきてからは自分で時間を作る努力も前向きにできました。

 

レッスンは充実の90分1本勝負!

 

私は2ヶ月集中計16回のExpressコースを選択して毎回のレッスンは充実の90分!(受講は2019年4月~5月)

最初はそんなに長い時間耐えられるか心配だったけど、バイリンガル講師だとこちらが躓いた時点で日本語で説明をしてくれるから理解が早くできたのを体感しています!

私のような超初心者だと説明されている単語の意味が分からなかったりするので、全て英語だとなかなか話しが前に進まないもどかしさがありました。

でも24/7Englishの講師はバイリンガルの日本人なので、細かい説明は日本でしてくれました。

スクールに入ると担当講師が待ち構えてくれています。

 

Hello! Sakura. How was your day?

(今日はどんな日だった?)

 

I'm good. But little tired.

Because I am busy today.

 

Sakuraさん。「今日は忙しかった」と言いたい時は過去形にするよ!

 

ああそっか!じゃあ。。

I was busy today. ですか?

 

That's right!

事前にメールで提出しておいたエッセイの添削をしてくれているので、それを見返しながら文法や単語を修得します。

自分が書いたエッセイなので次回すぐ使えるワードが覚えられるよ!

24/7Englishが用意してくれたテキストで穴埋めなどもしましたが、私は友人と会話することが目的だったのでコースの途中からはテキストを使わずに、レストランでや空港で必要な会話などにレッスン方法を変えました。

これも担当講師が最後までついてくれる24/7Englishのメリットだと思います。

 

 

レッスンは録音することができるので私はいつもスマホのボイスレコーダーを使ってたよ!

あとで聞き返したときも日本語の説明があるので理解しやすかったな~。

 

短期決戦のカギ!ホームワーク

 

こんなにホームワーク(自己学習)が多いなら、高額を支払ってスクールに行く必要あるのかなと思ったことも最初の頃はあったけど、やってくうちに自分の発音や言い回しができてきてるのを実感してモチベーションが上がったよ!

1回60分のレッスンはマンツーマンスクールの中では長い方だと思いますが、それだけでは短期成長度は叶いません。

英語に触れる時間をどれだけ多くとれるかが大事なんですね。

ホームワークは購入したテキストと音源を使って、リーディング、スピーキング、ライティングの三方とも強化していきます。

 

◆ディクテーション

音源のみを聞いて聞き取れる文章や単語をノートに書いていきます。スペルが分からなかったらカタカナでもOK。

これをもうむりーというまで繰り返します。その後テキストを見て答え合わせをします。

 

最初は全然聞き取れなくてノートは意味不明なカタカナばかりになりました!

精読

テキストには英文と日本語訳が書かれているので文章を読んで理解します。

◆リピーティング

テキストを見ながら音源を流して一文ずつ声に出していきます。

 

音源の音を真似て発音するのがポイントなんだけどなかなか難しい!

発音できるまで繰り返すよ。

音読

音源なしでテキストを見ながら全文を声を出して読んでいきます。

 

テキストを見ながらだからやりやすいし、なんだか英文の本が読めているみたいで嬉しかった!

これを5回繰り返すんだけど、だんだんスムーズに言えるようになるから面白かったよ。

◆音読筆写

テキストを見ながら音読して一文づつノートに文章を書く。

 

スペルを何度も間違えちゃうんだけど、繰り返すうちに視覚からも覚えて書けるようになってくるよ。

同時に音読もするから音とスペルのイメージが紐づく感じがしました。

オーバーラッピング/シャドーイング

テキストを見ながら音源を流して音源に被せるように音読していく。

何度か繰り返したらテキストを閉じて音源だけで被せるように音読していく。

 

ここまでくると、もう何回も同じ文章を読んでいるので内容はしっかり理解できている状態です。

音源と同じ速さで音読するのはとても大変でした。イントネーションや発音が違うと一気についていけなくなっちゃうの。5回繰り返してねと講師には言われていたけどそんな回数じゃ足りなくて何回も何回もくりかえしました。

ここまでを毎日繰り返します。1時間~2時間は必要なボリュームになります。

レッスン時にはホームワークしたページのテキスト内容を講師が質問したりクイズをだしてくるのでそれに英語で答える方法を取りました。ホームワークとレッスンが連動していてとても楽しかったです。

 

◆エッセイの提出

これは毎週1本5行程度のエッセイをメールで担当講師に送るもの。

書く内容は自由なので私はその週にあったことや将来の夢、小さいころの思い出というトピックを書きました。

メールを送ると担当講師から英文で返事が来ます。その英文を翻訳せずに理解できるようになってきた頃には毎週のエッセイも楽しく取り組めるようになっていましたよ。

 

ここが肝心 講師の質

ネイティブはおりません でもそこが利点

24/7Englishにはネイティブ講師は在籍しておらず、全てがバイリンガルの講師です。

言語学習にヒアリングは重要。

赤ちゃんも言葉を覚え発声できるようになるステップはまず耳から音を聞き取ることから始まります。

ネイティブが普段発している音を耳にすることは英会話を学ぶうえでとてもメリットがありますが、私たちが聞き取れない音や机上で学んだ音と異なる使い方をするものもあるので混乱してしまうこともあります。

私はネイティブとのマンツーマン英会話スクールも経験したことがありますが、そこでこんなやりとりがありました。

 

 

 

ワデュワナトークアバウトゥデイ?

(What do you want to talk about today?)

 

(え?ワデュワナ?? なんのことよ)

テキストで見れば分かるものもネイティブの発音では聞き取ることができませんでした。

その点バイリンガル講師だと、日本人にとって聞き取りにくい音や混乱しがちなフレーズが分かっているので日本語で丁寧に解説してくれるのです。これが24/7Englisの最大の利点といっても過言ではありません。

want to は会話では「ワナ(wanna)」と発音することが多いんですよ。

でも書くときはwant to と書きます。

また単語の終わりがtのときはその音を発せず次の単語へ繋げるんです!

 

なるほど!説明まで英語で言われると理解に時間がかかっちゃうけど、日本語なら覚えやすいしどんどん次に進んでいけるね!復習にもとても役立ったよ!

バイリンガル講師とのレッスンは、限られた時間で生きたフレーズを学べる機会です。

 

基本講師の変更はできない

短期集中で講師とタッグを組んで進めるスタイルなので、基本的にコース期間中の講師の変更はありません。

これは事前に講師の枠を2ヶ月~3ヶ月押さえていることもありますが、担当が決まっていることで進捗把握がスムーズなのとレッスン以外のホームワークでもメールのやりとりなどがあるので徐々に信頼関係ができ、より効果的なレッスンになります。

 

私には曜日ごとに二人の専任講師がついてくれました。

常に私の進捗を情報共有してくれていたのでまるで1人の講師と進めているようでした。

メールの返信はいつも同じ講師、テキストを進めるのはもう片方の講師と役割分担されていたのも良かったです。

 

ネイティブとのマンツーマンスクールは講師を毎回変えられるというメリットがありますが、逆に人気の講師は予約が取りにくかったり、初めての講師とは今まで他の講師とやってきた内容が重複したりすることもありました。

 

TOEICなどの試験対策はフォローしていない

24/7Englishは「会話できる」ことをメインにノウハウが組まれたスクールです。

就職試験対策などでTOEIC高得点を目指す方用のコースは現状ありませんので不向きと言えるでしょう。

 

講師の熱量は◎

とにかく短期で成果をだすために担当講師は全力であなたをフォローしてくれます。

ホームワークのやり方もスケジューリングだけではなくメールでのやり取りやフィードバックを丁寧にしてくれます。

ここがネイティブと会話をするスクールとは同じマンツーマンでも大きく違うところ!

担当講師が決まっていることで進捗も把握してもらっているので都度柔軟にやり方を変える事も可能です。

 

まとめ

短期集中で結果を得たいならなら◎

語学学習に終わりはありません。

でも仕事や旅行の都合でどうしても期限を切って早く修得したいという時があなたにも来るかもしれません。

短期間で成果を体感するにはそれなりの努力と覚悟が必要です。

決して安くない受講料を費やしてやるのですから結果を得たいですよね。

24/7Englishはそんなあなたにピッタリのオリジナルカリキュラムとホームワークを組んで担当講師とともにトライできる環境です。

30日以内なら返金制度もあるのでまずは無料体験してみることをおすすめします。

レッスン以外に時間の捻出がどうしても難しい方やTOEICなどの対策目的の方、ゆっくり時間をかけて英会話を楽しみ修得していきたい方は不向きと言えるでしょう。

 

ライフスタイルを変えられるなら◎

24/7Englishでは短期でしっかり結果を出すために、レッスン以外でもたくさんのホームワークがあります。

レッスンをいかに充実した時間にしてあなたが希望する英会話力にたどり着くかはホームワーク次第といっても過言ではありません。

 

正直初めはとても大変で心が折れそうになりました。

でも高額を支払ったからには修得しないと!という気持ちがなんとか継続させるモチベーションになったよ。

それに担当講師からのフォローアップも手厚かったので1人で独学しているという感覚にはなりませんでした。

後半からはホームワークが楽しく自分のライフワークになりつつあると感じられました。

語学学習には継続した反復が必要です。

日本で日本語に囲まれて生活している私たちが英語を学ぶには英語に触れる時間を増やすことが1番です。

忙しい毎日の中で英語に触れる時間を捻出するのは始めは大変かもしれません。

あなたのライフスタイルを少し変えて英語に触れる時間を作れるなら24/7Englishのメソッドは効果的にあなたの英語力を上達させるでしょう。

 

私の英会話力 どこまで伸びた

2ヶ月の集中コースを受ける前はbe動詞や前置詞の使い方や種類の理解も危うかったのが私の英語レベルです。

基礎がないのでいきなり会話は無理ではないかと思っていました。

でも24/7Englishは私が楽しく会話するための私に必要な知識をピンポイントで教えてくれました。

結果、細かい文法の使い方までは修得至りませんでしたが、単語力と文章の組み立ては会話の時にどう使えばいいのか理解できるようになりました。また簡単な文章であれば読んで理解することができるようになりました。

なにより、文法がたとえ誤っていても簡単な単語を並べて会話が成立したときの嬉しさが半端なかったです(笑)

私が24/7Englishでレッスンを受けた時間は90分×16回なので24時間です。

毎日ホームワークに2時間費やしていたとしてトータル100時間ちょっとですからどれだけホームワークが重要かがわかりますよね。

私がこれだけ達成感を味わえたのはまさに短期集中型マンツーマンコーチングの賜物だと思いますし、心が折れそうになっても一緒に追走してくれる優秀なバイリンガル講師がいたからだと思います。

あなたがもし今のレベルから早期に上達したいと考えているなら、ハードではありますが短期集中マンツーマンスクールをおすすめします。24/7Englishでは無料体験ができるので、どんなものかまず1歩を踏み出してみてはどうでしょうか!

あなたの英会話スクール選びの参考に少しでもなっていたら嬉しいです。

 

 

この記事を書いたライター

Sakura

Hello everyone!

猫と筋トレをこよなく愛するSakuraです!

フルバリューへようこそ!

私がここで発信する理由?

安心な場所から正しい情報を気軽にGETしたい!

といつも自分が感じているので、私が知っている確かな情報をみなさんにシェアしたいと思ったからです。

ここで得た情報があなたの更なるフルバリューに少しでも繋がったら嬉しいです!

Come on! Let's go to full value together!

 

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ