実際使ってみた! おすすめスカルプシャンプー

記事更新日: 2020/06/29

ライター: Sakura

 

 

こんにちは!今日はわたしSakuraが実際使ってみたスカルプシャンプーを紹介するよ!

 

 

 

 

 

スカルプシャンプー?

 

今年はお家で過ごす時間が長くなった人も沢山いると思うけど、

生活リズムが変わる事で頭皮への影響もあるんだよ。

 

頭皮のケアってどんなのがあるんだろ。

値段が高いイメージもあるな。

 

いつものシャンプーの仕方を少し気を付けるだけでも頭皮ケアになるよ!

たとえば爪をたてて頭皮を傷つけたりするとそこから細菌が繁殖してトラブルの元になったり、洗いすぎも逆効果になることがあるんだよ。

 

なるほど~毎日洗っていれば清潔が保たれると思ってたかも。。

 

季節や体調によって頭皮の状態も変わるから、シャンプーもその時の頭皮に合ったものを選ぶといいよ。

私は冬から春にかけて頭皮が乾燥してフケが出やすくなっちゃうからその時期はスカルプシャンプーを使って頭皮に負担がなるべくかからないように保湿してるよ。

 

汗をかく季節だけケアすればいいわけではないのね。

私はこれからの季節頭皮のニオイが気になる時があるの。

どんなスカルプシャンプーが合ってるのかな。

 

働き方や生活リズムが変調して体にも見えないストレスがかかっているかもしれないよね。

頭皮ケアも今の状態にあったものに変えていくといいと思うんだ!

頭皮も皮膚の一部 スキンケアは頭皮にも必要

Scalp(スカルプ)とは人間の頭皮を指します。

スカルプシャンプーはまさに頭皮ケアに特化したシャンプーのことです。

 

ターンオーバーって言葉は聞いたことあるかな?

体の中では常に新しい細胞が作り出されています。

古い細胞は新しい細胞に押し出され体外へ排出されていきます。この一連の流れがターンオーバーと呼ばれています。・

皮膚のターンオーバーはだいたい4週間ごとに古い細胞が押し出され剥がれてきます。

これは頭皮も同じで、正常なターンオーバーの場合、剥がれた古い細胞はとても細かく、普段のシャンプーやブラッシング時に自然と剥がれていきますが、剥がれる古い細胞片が大きい塊になったものが「フケ」と呼ばれています。

 

だれでもフケが出ているってこと。

それ自体は問題ないけど、量やフケの大きさによってはトラブルを起こしている可能性があるよ。

 

そういえば黒い服を着て方に白いフケがパラパラしてて恥ずかしかった経験あるかも。。どうしてフケが出たりするの?

頭皮トラブルの原因は様々です。

生活習慣の変化やストレスなどでも起こります。

 

油物や甘いものを摂りすぎた時に顔に吹き出物ができたり、睡眠不足が続くとお肌が荒れるよね?頭皮も同じなんだよ。

みなさんは顔や体のスキンケアはみなさんどうされていますか?

お風呂上りにボディークリームを塗ったり洗顔後に化粧水や乳液でお肌のケアをしているのではないでしょうか。

頭皮も皮膚の一部なので保湿などのケアは必要なのです。

頭皮は他の体の部分より皮脂が多く分泌される部分でもあるのでトラブルがでやすいパーツとも言えるでしょう。

日ごろのちょっとしたケアが健康な頭皮と綺麗な髪に繋がります。

ここでは敏感肌で頭皮トラブルを繰り返してきた筆者が実際に使ってみたスカルプシャンプーのご紹介を含め、様々な頭皮トラブルやその原因を合わせてお伝えしていきます。

 

スカルプシャンプーの種類はいっぱいあってネットでしか購入できないものもあるけど、私が試したのは市販で買えるものなので手に入りやすく試しやすいよ。

勿論、シャンプーを変えただけで全ての頭皮トラブルが改善するわけではありません。

もし今あなたが頭皮トラブルを抱えているならあなたの頭皮トラブルの原因が何かを知ることが大事です。

頭皮ケアの中ではシャンプー選びもとても大切になってくるので是非参考にしてください。

 

★こんなことが知りたい人におすすめです

・頭皮トラブルについて知りたい

・頭皮トラブルの原因や対処法を知りたい

・おすすめスカルプシャンプーを知りたい

 

頭皮のトラブル色々

 

頭皮トラブルと言ってもその症状はさまざま

どれも気になるよね。。私の頭皮の悩みは季節によってフケが多く出てしまう事なの。

気になって触ってるとパラパラ雪のように落ちてきて痒みも伴って辛かったな。

フケ・痒み

ターンオーバーによって頭皮も定期的に細胞が自然に剥がれていくのですが、これが目に見える塊になっている状態がフケと呼ばれています。通常はターンオーバーの周期は4週間ほど。

このターンオーバーが乾燥などの理由で早まると頭皮は新しい細胞を急いで作り出しまだ剥がれ落ちなくてもいい細胞が剥がれることでフケとなるのです。

ターンオーバーが早まる理由を一概には言えませんが、シャンプーのし過ぎで頭皮に必要な皮脂まで落としてしまう乾燥からくるものや、すすぎ残しがあって頭皮が詰まって不衛生になり炎症をおこしてしまったり、食生活やストレスなども大きく影響してきます。

体の新陳代謝は早いとなんだか健康なように思いがちですが、一定のリズムを保つことが大事なんですね。

 

私たち人間の体には常在菌という菌がいくつか存在し、頭皮にもマラセチア菌、アクネ菌、黄色ブドウ球菌などが共存しています。

これらの菌は通常はターンオーバーによって剥がれる古い細胞や皮脂を食べ頭皮の健康を保つほか、紫外線などの外的要因から肌を守るバリアの役割を果たしています。

ターンオーバー周期が乱れると常在菌バランスも崩れてしまい、フケ、痒み、べたつき、においなどの症状を引き起こしてしまいます。

症状がひどくなると脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)と呼ばれる状態になるので早めに皮膚科にかかりましょう。

早期であれば塗り薬で改善が期待できます。

 

におい

頭皮が炎症を起こす理由はいくつかありますが、においの原因の多くは頭皮に皮脂量が多く毛穴に詰まって起きている可能性があります。

食生活も大きく影響していて、脂肪や糖分の多い食事が習慣化していると分泌される皮脂量も増えます。

また、シャンプー時にきちんとすすぎきれていない場合も成分が毛穴に詰まり炎症を起こしやすくなります。

においが気になる頭皮の状態は皮脂が多い可能性が高いのでべたつきの元にもなっています。

シャンプーや食生活だけでなく、美容院で髪を染めるカラー剤で炎症を起こしてしまう場合もあります。

 

たしかに。同じ美容院で同じカラーをしたのに痒くなる時があったな。。

フケや痒みが出ている時にさらに頭皮に外的刺激を与えるのはダメージの上塗りになるので避けた方がよいと言えるでしょう。

スカルプシャンプーの種類

男女で必要な成分も変わる

 

 

 

 

 

 

 

 

性別でシャンプーの種類も変わるの?

一般的に男性は女性よりも皮脂の量が多いので男性用シャンプーは洗浄力が強めなのが特徴。

女性は乾燥しがちなので洗浄力よりも保湿力が高めの配分になっているシャンプーが多いのです。

女性が男性用を使ってはいけないとかその逆ももちろんありません。

皮脂量の多さは性別かかわらず人それぞれですがシャンプーの成分傾向として知っていると自分に合ったものを選びやすくなりますよね。

スカルプシャンプーは頭皮への刺激を少なくし状態を整える目的があるので、洗浄力はマイルド。

市販で販売されている他のシャンプーに慣れている方は泡立に満足しない方もいるようです。

 

私も初めは泡立たないな~っておもったよ

シャンプー成分に限らず泡立ちが悪いと感じる時は、頭皮に過度のスタイリング剤や皮脂が多く分泌されている可能性もあります。

シャンプー前にぬるま湯で十分に髪と頭皮を濡らし優しくマッサージするようにしてみましょう。

その後シャンプーを適量つけると泡立ちがだいぶ改善されますよ。

 

押さえておきたい成分はコレ

一般のシャンプーには泡立ちや洗浄力を強くするために、ラウリン硫酸やラウレス硫酸などの硫酸系シャンプーが多く出ています。

頭皮の汚れをスッキリ洗浄するにはいいのですが、過度に使うと頭皮に必要な皮脂まで洗い落としてしまい頭皮が乾燥してしまいます。

乾燥した頭皮をカバーしようと体はターンオーバー周期を早めます。

結果頭皮が荒れフケや痒みトラブルの原因になってしまうんですね。

頭皮トラブルを抱えている時は特に頭皮への刺激をなるべくする失くすることが大切です。

人間の肌と同じ弱酸性アミノ酸系成分のシャンプーを選びましょう。

 

洗い方にも一工夫で頭皮をいたわる

頭皮の汚れを落とそうとつい力を入れ過ぎたり爪をたてて頭皮を傷つけたりしていませんか?

シャンプー前に髪を濡らして指の腹で優しくも見洗いしてあげるだけで汚れはかなり落ちています。

過度にゴシゴシ皮膚を刺激する必要はないので注意しましょう。

またシャワーの温度も熱すぎると頭皮に刺激となり乾燥の原因にもなるので、ぬるま湯で行うのが◎

頭皮にシャンプーやリンス、コンディショナー成分が残ってしまうのもトラブルの元になるので洗うよりすすぎを丁寧にしましょう。

 

おすすめスカルプシャンプー

 

私が実際に使ってみたスカルプシャンプーを紹介するね!

メーカー
持田ヘルスケア
商品名
『コラージュフルフルネクスト』
価格
1,760円
内容量
200ml
評価
  

抗カビ効果大 ミコナゾール硝酸塩成分配合

皮膚にはいくつもの菌が常在して私たちの体のバリア機能を果たしていますが、ターンオーバーリズムが乱れ頭皮の常在菌量が不安定になると頭皮トラブルは加速してしまいます。

フルフルネクストシリーズではミコナゾール硝酸塩成分を配合。

これが抗真菌として常在菌のバランスを整えています。

こちらは「さらさら」と「しっとり」の2タイプあります。

 

私はしっとりタイプをつかってみたけど、洗いあがりはキシみは感じたかな。

だからドライヤー前にヘアオイルをたっぷりつけたよ。

 

フルフルシリーズには頭皮を守りつつ洗浄力を持たせスッキリ洗い上げるタイプも出ています。

こちらは皮脂が多く分泌しやすい男性向けとも言えますが、ノンシリコン、マリンシトラスの香りで癒されながら頭皮ケアが期待できますので、あなたの頭皮に合うかためしてみてもいいかもしれません。

メーカー
第一三共ヘルスケア
商品名
『ミノン』
価格
770円
内容量
120ml(写真左)
評価

アミノ酸系洗浄成分で頭皮ストレスを軽減しながらスッキリ洗い上げる

第一三共から出ているミノンシリーズ。

第一三共と言えば、ガスター10やカコナールプレコール、マキロンなんて名前を聞いたことある方多いのではないでしょうか。

部位は違えど炎症を抑えるのが得意という印象の企業です。

ミノンシリーズでは頭皮ケアのみならず全身シャンプーやせっけん、ベビー用シャンプーのラインナップがあります。

さらっとした少し黄色みがかったテクスチャで香りはほのかにフローラル。

ノンシリコンは洗いあがりがギシっとしがちですが、ミノンはコンディショナーには少量のシリコンが配合されているのでドライヤー時にブラシがひっかかるというようなこともありませんでした。

有効成分グリチルリチン酸2kが頭皮に過度な刺激を与えずに消炎が期待できます。

 

ミノンはお試しパックがあるので、あなたの頭皮に合うか試すことができます。これは嬉しいですね。

1度では変化は見られない可能性がありますが、洗い心地や香りが好みに合うかを知ることはできますね。

このパックは1回使い切りなので、数日試してみるのがいいと思いますが1番小さいボトルが定価770円なので、複数回試してみるならボトルを購入した方が良さそうです。1回使い切りタイプは定価110円です。

 

コンディショナーにもグリチルリチン酸2kが有効成分として配合されていて、

これは抗炎症や抗アレルギー作用が期待できるんだよ。

即効性はないものの連続使用しても肌への負担を少なく抑え、肌荒れ予防の化粧品にもよく使われているんだって!

 

メーカー
花王
商品名
『キュレル』
価格
742円
内容量
420ml
評価
  

洗顔からファンデーションまで全身スキンケア

キュレルは花王から発売されているスキンケアシリーズです。

セラミドという皮膚の細胞同士をつなぎとめる役割を果たしているお肌にとっての必須成分を配合しているので頭皮の潤いを保つことが期待できます。

またこちらも植物由来のグリチルリチン酸2kが有効成分として入っています。

無香料無着色なので香りを楽しむという事はできず少々物足りなさを感じる方もいるかもしれません。

また、洗いあがりはノンシリコン故のきしみは出ました。

 

こちらもトライアルセットがあります。

ミノンに比べると容量もあるのでしっかり試すことができますね。

 

私はシャンプーと合わせて頭皮保湿ローションも使ってみたよ。

低刺激なので頭皮がしみたりすることはありませんでした。

でも根元がしっとりするので髪全体がぺたんとしがちにはなりました。お風呂上りや眠る前に使うのがよさそうです。

シャンプー以外でも大切な事

頭皮トラブルの原因は、ただシャンプーが合わない、洗いすぎ、すすぎ残しだけではありません。

どちらかと言うと、それ以外の理由の方が多いのではないかと筆者は思います。

ストレス社会と言われる昨今でストレスフリーでいられればいいのですがそうもいかないですよね。。

健やかな皮膚をキープするためにも生活習慣や食生活を今一度見直してみるのはどうですか?

 

睡眠

ターンオーバーの乱れは睡眠とも大きくかかわっています。

ご存じの通り睡眠は人間の欲求の1つ。人間は生涯の3割を睡眠に充てています。それだけ生きるうえで必要だということですね。

お肌のゴールデンタイムなんて言葉聞いたことありませんか?

一般的に22時~2時の間の事を指し、この時間に質の良い睡眠をとると成長ホルモンが豊富に生成されるというものです。

成長ホルモンは皮膚の再生や修復を促し抵抗力を上げる役割を果たしています。

睡眠不足や質のよくない眠りは頭皮にもダメージが大きいのは一目瞭然ですね。

食事

偏った食事や暴飲暴食をするとニキビや吹き出物肌荒れしたりしますよね?

 

あるある。。

ファストフードは手軽ですが、油が多く含まれた食事や糖分が多いスイーツなどは中性脂肪が体内に蓄積しやすく、脂質分泌が増える原因にもなります。

頭皮の脂質が増えると常在菌であるマラセチア菌のバランスが崩れ、フケや痒み、発疹などのトラブルを引き起こしやすくなるんですね。

特に頭皮トラブルが起きている時には油っこいものや糖分をなるべく控え、ミネラルの多い海藻や、魚やお肉から良質なたんぱく質を摂るようにしましょう。

 

バランスいい食生活をすることで頭皮だけじゃなく体全体のケアにもなるよね!

リラックス

ストレスを溜めていいことはありません。

体内で新陳代謝を繰り返し正常なターンオーバー周期をキープするのに心の安定もとても大事な事の1つです。

ストレス社会と言われている昨今ですが、自分がリラックスできる時間や環境を作るのは頭皮の健康にも繋がります。

気軽にできておすすめなのはセルフヘッドマッサージ

 

私は好みの香りのヘアオイルを使ってヘッドマッサージしてるよ。

ヴェレダオーガニックヘアオイル

頭皮をマッサージして柔らかくすることは血行を良くし健やかな頭皮環境に繋がります。

ハーブ系のオイルを使うと香りからもリラックス効果をえることができますよ。

シャンプー前の乾いた髪に指で揉み込んで優しくマッサージしてあげましょう。

 

適度な運動

いうまでもなく、適度な運動を習慣化することにデメリットはありません。

ひと駅前で降りて歩いてみるや会社のエレベーターを使わないなど毎日できるところから習慣化してみましょう。

基礎代謝や血行促進することで頭皮ケアも期待できますし、適度に汗をかくことでストレス発散となりメンタルも落ち着きます。

 

ブラッシング

頭皮を健やかに保つうえでブラッシングはとても大切です。

頭皮に直接刺激を与える事で血行促進し抜け毛予防にもなります。

乾いた髪をブラッシングしてからシャンプーするだけで泡立ちも断然良くなるのでシャンプーを沢山使わなくてもよくなりますよ。

まとめ

頭皮トラブルの原因を知ろう

頭皮トラブルと一言で言ってもその原因はそれぞれ。

誰かにとって効果があったものでもあなたに合うとは限りません。

食生活の乱れや不規則な生活習慣、過度なストレス状態がもしあるとするならば、スカルプシャンプーにしただけでは頭皮トラブルは改善しないかもしれません。

原因の元を辿って手当していくことが健やかな頭皮にも繋がります。

 

頭皮に刺激の少ないシャンプーを選ぼう

頭皮トラブルはターンオーバーの乱れから生じます。

通常ターンオーバーは4週間ほど。

頭皮に過度な刺激が入るとターンオーバーは乱れ周期が早まると頭皮トラブルの原因になります。

頭皮への刺激をできるだけマイルドにするよう人間の皮膚と同じ弱酸性アミノ酸シャンプーをおすすめします。

アミノ酸系シャンプーは頭皮に刺激が少ない分、洗浄力も他のシャンプーに比べるとやや弱まりますし泡立ちも少ないものが多いです。

ホントに洗えてるの?と心配になるかもしれませんが、シャンプー前に髪を濡らして全体的に優しくマッサージするだけでもほぼ汚れは落ちるんですよ。

シャンプー成分が頭皮に残る方がトラブルの原因になるので泡立ちはあまり気にしない方がいいと筆者は考えます。

どうしても気になる場合は泡立ちや洗浄力に長けているラウリン硫酸系が配合されているシャンプーを選ぶといいでしょう。

それでも頭皮トラブル時は弱酸性アミノ酸配合が多い配合を選ぶことをおすすめします。

配合比率はシャンプーに記載されていないものが多いですが、含有量が多いものから記載されているので、シャンプーの成分表を見て先頭にアミノ酸がきているものを選ぶことをおすすめします。

 

自己判断は禁物 専門医にみてもらおう

シャンプーを変えてみても頭皮トラブルが改善しない場合は先述したように原因を辿ることと、かゆみや炎症をまずは抑えるために皮膚科専門医に診てもらうことをおすすめします。

自己判断でシャンプーをあれこれ試すのはコストもかかりますし都度頭皮にもストレスになります。

トラブルの原因が何かが早く分かる方が健やかな頭皮への早道になるのではないでしょうか。

 

 

あなたのハッピーライフに少しでも役に立っていたら嬉しいです。

 

 

 

この記事を書いたライター

Sakura

Hello everyone!

猫と筋トレをこよなく愛するSakuraです!

フルバリューへようこそ!

私がここで発信する理由?

安心な場所から正しい情報を気軽にGETしたい!

といつも自分が感じているので、私が知っている確かな情報をみなさんにシェアしたいと思ったからです。

ここで得た情報があなたの更なるフルバリューに少しでも繋がったら嬉しいです!

Come on! Let's go to full value together!

 

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ