短髪男子はジェルでキメろ!ジェルの利点や使い方は?オススメ商品と共に紹介!

記事更新日: 2020/07/29

ライター: ノビー

ノビー

こんなことで困っている方、いませんか?

・ワックスでうまく束感が作れず、ヘアセットに時間がかかってしまう

・毛量が多くてワックスがうまく髪に馴染まない

・朝バッチリヘアセットしても夕方ごろには崩れてきてしまう

・洗髪時ワックスが落ちにくく2度洗いしないとサッパリしない

これらの悩みを一発で解決してくれる魔法のアイテムをご紹介しましょう。

ノビー

みなさん、"ジェル"って知ってますか?

 

は?馬鹿にしてんの?

すいませんでした。知ってて当然ですよね。

しかし、このジェルというヘアセット用品が前述したような悩みを全て吹っ飛ばしてくれるんです!

 

ただしこれは、ショートスタイルで結構バッチリキメたい人に限った話です。

以下のような人にジェルは向いていません。

  • 比較的ロングヘアの男性
  • キメてる感を出さない、よりナチュラルなヘアセットを好む人

ノビー

ジェルを用いたヘアセットは「はい!私バッチリ整髪しました!」感がどうしても出てしまいます。

場合によってはそういった雰囲気を出すために使うものでもあります。

 

ロングヘアに合うソフトなタイプのジェルもあれば、ショートヘアでもバッチバチにキメられるハードタイプのジェルもあります。

どんなタイプのジェルを選ぶかは自分の髪の長さや髪質との相談になります。

ロングヘアでオールバックにしたりショートヘアで七三にする場合であればソフトタイプのものを選べば何を選んでも失敗することはほとんどないでしょう。

なぜなら、そのような髪型であればセット力やキープ力はそれほど必要ないからです。

 

問題は、ハードタイプのジェルを選ぶ時です。

ノビー

ハードタイプを謳っているジェルでも実際使ってみたらセット力が微妙だったり、セットがしっかりできても長時間キープができなかったりと、安易に選ぶと失敗する可能性が高いです。

バッチバチにキメて1日中ヘタレないセットをしたい!というのがベリーショート系男子の願いでしょう。

 

そこで今回は、そんなメンズ達のために、ヘアセットジェルで何回も失敗した私が最終的に行き着いた超オススメのハード系ジェルTOP3を紹介したいと思います!

 

この記事でお伝えしたいこと

・ワックスでのヘアセットに限界を感じている男性はジェルを使ってみよう!

・ジェルを使うなら機能面もコスパ面も最強の柳屋の「Jウルトラハードジェル」が一番オススメ。

 

評価基準

オススメのジェルを紹介するにあたって、以下の基準で評価をしました。

セット力の強さ

最も大事な要素と言って良いでしょう。

ガッチリと自分のキメたいスタイルに簡単にセットできるかどうかがポイントです。

 

キープ力の強さ

ヘアセットにおいて、最初にキメたスタイルを1日中キープできるかどうかも非常に重要なところです。

最低でも夕方まではキープしてくれるものを厳選しました。

 

粉をふかないか

ジェルでのヘアセットには、「粉をふいてしまう」というデメリットがあります。

ノビー

粉をふいてしまうとフケのように見えるので、相手に不潔な印象を与えてしまいます。最悪ですよね。

ジェルに含まれている成分によって粉のふきやすさは異なります。

極力粉のふきにくいものを選びました。

 

ノビー

以上の評価基準に基づいて本当にオススメできるジェルTOP3を紹介していきたいと思います!

 

第1位  Jウルトラハードジェル 「柳屋」

商品名
Jウルトラハードジェル
メーカー
柳屋
価格
400〜600円
容量
330g
セット力
キープ力
粉ふき
コスパ
香り
ベタつき

これこそがパーフェクト。堂々ぶっちぎりの1位です。

柳屋の「Jウルトラハードジェル」。これの右に出るジェルは世界中どこを探してもないでしょう。

ノビー

評価を見て貰えばわかると思いますが、この商品には穴が全くありません。

 

一番の魅力はセット力

一番の魅力は何と言っても圧倒的なセット力。適切な量を塗布すれば頭の上はたちまち剣山と化します。

雑につけるだけでも自然と毛束ができるのが非常に楽です

 

万能な機能性

キープ力も申し分なく、大抵の強風には耐えます。

粉ふきも、乾いた後に下手に再整髪しようとしない限りは心配ありません。

 

極め付けは最強のコスパ

正直、このパフォーマンスを引っ提げてこの価格は安すぎます

330gという大容量で500円前後で買えてしまうなんて、他の商品ではまずあり得ません。

コスパの鬼と言って良いでしょう。

 

ノビー

ベタ褒めしてしまいましたが、それほどまでにこの商品には非の打ちどころがありません。

ジェルでのヘアセットに挑戦したいと思っている人は、騙されたと思ってまずこの商品を買ってみましょう!

仮に騙されたとしても500円しか損しないのでリスクはほとんどありません。

第2位 オージオ ゲラスティック 「シュワルツコフ」

商品名
オージオ ゲラスティック
メーカー
シュワルツコフ
価格
1100円
容量
146g
セット力
キープ力
粉ふき
コスパ
香り
ベタつき

こちらもハード系ジェルとしてはかなり優秀です。

「剛毛過ぎてワックスなどが全然髪に馴染まない!」なんて悩みを持つ人でも、簡単に馴染ませスムーズにセットすることができます。

機能性は折り紙付きだがコスパは悪い

基本的な性能は1位のJウルトラハードジェルと比べてもほぼ遜色はありません。

ただ、一つ難点なのがコスパがあんまり良くないという点です。

146gという容量で1100円するので、Jウルトラハードジェルの半分以下の量で倍のコストがかかってしまいます。

 

ビジュアルは◎

1つ優っている点があるとすれば、こちらは美容室に置いてありそうなスタイリッシュなデザインをしているので、洗面所が多少は映えます(笑)

ノビー

そういったお洒落に気を使う人で、お金に余裕のある人はこちらを選んでみるのも良いかもしれません!

第3位 ゾートスRX-Sジェル (資生堂プロフェッショナル)

商品名
ゾートスRX-Sジェル
メーカー
資生堂プロフェッショナル
価格
1599円
容量
190g
セット力
キープ力
粉ふき
コスパ
香り
ベタつき

香りで選ぶなら間違いなくこれ

こちらの最大の魅力は「とにかく良い匂い」なところです。

美容室のシャンプーのような、鼻あたりの良い優しい香りが広がるので、セット中は毎回良い気分に浸れます。

ノビー

セット後も半日程度なら匂いが持続するので、女性とのデートの時などに付けていくと印象がアップするでしょう!

 

機能性は平凡

セット力とキープ力は十分あるのですが、上の2つに比べると若干劣ります。

バチバチに髪を立ち上げるベリーショートには少し物足りなさがあるかもしれません。

ノビー

また、粉のふきやすさも上の2つに比べると少し気になったので、セット時の髪の湿り気具合などに注意してセットするようにしましょう。

ジェルでバッチバチに決めちゃおう

ジェルを使ったヘアセットのやり方を簡単にご紹介します。

今回使用するのはもちろん、一推し商品の「Jウルトラハードジェル」

ノビー

それでは早速セットしていこう!

STEP1:髪を洗う(濡らす)

まずは髪全体を洗いましょう。シャワーで濡らす程度で十分です。

全体を濡らせたらタオルドライをします。

 

POINT:乾かし過ぎに注意!

ワックスでのスタイリングはドライヤーでしっかり乾かしてからつけるのが基本ですが、ジェルの場合は髪を少し湿らせた状態でつけるのがベストです。

そうすることでジェルが髪に馴染みやすくなりますし、セットがよりキマりやすくなります。

ノビー

髪を完全に乾かした状態でつけるとスタイリングもしにくいし、粉ふきの原因にもなります。

このように、少し濡れている状態でつけるのがベストです。

 

STEP2:髪に馴染ませる

適量を手に取り、薄く手に伸ばして髪に馴染ませていきましょう。

ノビー

私の髪の長さだとこれぐらいの量がベストに感じますが、好みによって量は調整しても良いでしょう。

ただし、付けすぎには注意しましょう。あんまり付ける量が多すぎると髪がまとまり過ぎて地肌が覗いてしまいます。

POINT:髪に馴染ませるときはより艶を出したい部分(トップなど)に重点的に付けるようにしましょう。

 

STEP3:好みの髪型にスタイリング

そこからは自分の好みのスタイルにセットしていきます。

馴染ませるだけで毛束になるので雑にかきむしってもある程度形になります。

私はツンツンスタイルが好きなのでこのような仕上がりになります。

フロント

サイド

バック

 

STEP4:ブロー

しっかりスタイリングがキマったら、仕上げにドライヤーで乾かします。

ジェルをつけて間も無くは髪が固定されていないため物理的刺激が加わると崩れる状態にあります。

そこを、ドライヤーで乾かすことによってしっかりと固定することができます。

 

POINT:ドライヤーを近づけすぎると風圧でスタイルが崩れてしまうので、気持ち遠目の距離から当てるようにしましょう。

 

とは言っても要は乾けば良いわけですから、スタイリング後すぐに強風に晒されるわけでもなければ自然乾燥でも問題はないです。

ノビー

私は面倒くさいのでいつも自然乾燥です(笑)

これでセットの所要時間は10分もかからないことがほとんどです。

朝時間のないサラリーマンなんかには心強いですね!

 

まとめ

ノビー

以上、3つのジェルを紹介しましたが、私がオススメしたいのは俄然第1位の「Jウルトラハードジェル」です!!!

男は黙ってこのジェルをつけておけば、モテます!(暴論)

思うようなヘアセットができずに困っているメンズは、とりあえずこのジェルを試してみてくださいね!

 

この記事に関連するラベル

ページトップへ